これからチャレンジしてみたい人に!フットネイルのすすめ

ネイルは自分の楽しみたいように楽しむのが一番ですが、フットネイルを初めてする上でどういうカラーやデザインを選んだらいいか分からないという方のために、今回はフットネイルをするときに押さえておくといいポイントをご紹介したいと思います。

まずフットネイルをするときに意識したいのが「目立たせる」ということです。
ただでさえ足元は目立ちにくい場所になるので、レッドやオレンジなどの発色の濃いカラーを選ぶことで全体の雰囲気を演出してくれます。
濃いカラーが苦手ならばピンクやベージュ系などのさりげないカラーを取り入れても上品なイメージになるのでおすすめです。

またアートを取り入れる場合、爪の大きい親指のみに行うのが基本となります。他の指は爪が小さいのでアートできる範囲が限られますし、せっかくアートしたとしても目立たなかったり上手にアートができなかったりします。
そしてアート自体はフラットなものを選ぶようにしましょう。ストーンを乗せてしまうと何かを履いたときに圧迫されて痛みが出たり剥がれやすくなってしまいます。
フットネイルに施すアートはフラットなものが基本です。どうしてもストーンを乗せたい場合でも極力小さいものを選んで足元への負担が少ないものにしましょう。

フットネイルはハンドネイルよりも持ちが長く、6週間前後が付け替え時期となります。
ただし足元はいつの間にか爪が割れていた、浮いていた、グリーンネイルになっていたというようなトラブルが起こっていても気付きにくい場所です。
定期的に異常がないかチェックして、少しでも違和感があったらすぐに皮膚科やネイリストさんに相談してみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る