スカルプネイルのメリットとデメリットとは?

スカルプネイルは爪を長く見せる付け爪の事ですが、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

スカルプネイルは人工の爪の事であり、自分の爪が短くても好みの形や長さにできますし、ネイルチップよりも密着させやすく、強度があるため自分の爪を保護する硬化が期待できたり、深爪も直せると言われていますよ。

スカルプネイルはセルフでオフできませんし、スカルプに負担がかかると自分の爪にまで影響するため無理に剥がすのはNGですから、オフしてもらいたくなったらネイルサロンに行く必要があります。

サロンによって施術方法が異なり、ジェルネイルよりも料金が高い傾向がありますし、長さを出したい場合には施術時間も長くなりますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る